Da-iCE・花村想太、2年ぶりのソロ写真集『あたりまえフォトブックin LAS VEGAS』

MOGURA BOOKS 2020年2月16日

5人組ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE」の花村想太と、心が震えそうで震えないポエム「あたりまえポエム」(著:氏田雄介)とのコラボレーション企画第二弾として、『あたりまえフォトブック in LAS VEGAS』を2019年11月16日(土)より発売開始いたしました。

img 04 atarimae LAS

img 01 atarimae LAS

img 02 atarimae LAS

また、出版記念イベントを、東京11月16日(土)、名古屋11月22日(金)、大阪11月23日(土)、福岡11月29日(金)に開催しました。イベントでは、イベント限定オリジナルグッズも販売しました。


【『あたりまえフォトブック』とは】
各種テレビ番組他、Webメディアで話題沸騰の、美しい写真と意味がありそうでない言葉で構成された、心が震えそうで震えない「あたりまえポエム」の特別企画として生まれたフォトブックです。

2017年に販売した第一弾・江ノ島からラスベガスに舞台を移し、定番スポットから多くの地元の人が訪れるローカルな場所など様々な場所で撮影しました。ラスベガスで見せた大人の魅力が詰まった写真と、シーン毎のポエムが組み合わさったフォトブックです。さらに写真集のどこかに、花村想太の次の活動に繋がるヒントが…?


【花村想太コメント】
2年前の江ノ島から超超超パワーアップして、あたりまえフォトブックが帰ってきました! 僕もすごく念願でしたし、この作品はロケ地の規模だけじゃなく、フォトブックとしてもあたりまえポエムとしてもパワーアップしております。 しかも、このフォトブックの中に僕の次のステップへのメッセージも隠されております。 是非この壮大さと、半比例した脱力感をお楽しみください!!!


【出演者プロフィール】
花村想太 兵庫県出身。1990年8月15日生まれ。5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCEのボーカル兼パフォーマー。 男性では珍しい4オクターブ高音ボイスを持ち、その特徴的なボーカルで人々を魅了する。Da-iCE楽曲の作詞作曲も行なっている。 Twitter:@Da_iCE_SOTA Instagram:da_ice_sotahanamura


【原作者プロフィール】
氏田雄介 1989(平成元)年、愛知県生まれ。早稲田大学を卒業後、面白法人カヤックに入社。インターネット、SNSを主戦場にした広告やコンテンツの企画・制作を手がける。2018年、株式会社考え中を設立し、企画作家として独立。著書は、ごく当たり前のことを詩的な文体でつづった『あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ』(講談社)や、1話が54文字の超短編集『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語』(PHP研究所)など。「ツッコミかるた」や「ブレストカード」など、ゲームの企画・イラストも手がけている。コンテンツスタジオCHOCOLATE Inc. 所属。 Twitter:@ujiqn


【作品紹介】
●あたりまえポエム   
「君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ」 本企画の元となった、あたりまえのことをラブソングの歌詞のような文体で美しい写真とともに綴る「あたりまえポエム」。一遍の小説としても楽しめる仕掛けになっています。

●あたりまえフォトブック
江ノ島を舞台に、ヒロイン目線で出会いから片思い、告白、恋人同士になるまでの流れをイメージした内容になっており、花村想太の魅力が詰まった写真にクスっと笑える「あたりまえポエム」を添えた、第一弾。2017年刊行。



【書籍情報】
書籍名:花村想太×あたりまえポエム『あたりまえフォトブック in LAS VEGAS』
予約受付開始日:2019年10月12日(土)
※予約開始日は台風の影響によるその他イベントとの調整のため延期となりました。
発売日:2019年11月16日(土)
予約: https://www.hmv.co.jp/product/detail/10328937
定価:3,000円(税別)
撮影:香川 蓮
仕様:スクエア 80ページ
出版社:MOGURA BOOKS



1115 tokuten-01 1113 tokuten-03 1115 tokuten-02